今夜も眠れない・・・

悩み?冷え性?カフェイン?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

犬と敏感肌

犬にも人間の敏感肌のような皮膚トラブルが起こります。

皮膚がカサカサとしたり、毛に静電気が起きたり、足で体中をかいていたりといった症状で、飼い主が、季節によって起こる皮膚の症状についてやケアの方法をよく知って、効果的な化粧品を選ぶことが大事です。

人間の皮膚に比べ、犬の皮膚は表皮が薄くてデリケートです。
人間の角質層は5~10層あるのですが、犬は2~3層しかないんだそうです。

犬の皮膚のケアは、食生活や、ストレスをためないようにすること、シャンプーやブラッシングをきちんとしてあげたり、環境を衛生的にするなどの管理が必要です。

特に冬には、皮膚トラブルが表れる犬が多いです。

人間の皮膚と同じように犬の皮膚も皮脂膜や細胞間脂質などのバリア機能が備わっていて、これらが皮膚の表面をカバーすることで、外からの刺激から守り、水分が体から奪われるのを防いでいますが、この時期、寒い季節の乾燥で細胞間脂質が不足し、刺激に反応しやすくなっいます。
スポンサーサイト
別窓 | 美容 | コメント:0 | ∧top | under∨
| 今夜も眠れない・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。